私がスプレッドが広いXMでスキャルピングをする理由
海外FXでスキャルピングをする方に

 電子書籍『海外FXで稼ぐFXテクニック』(58P)をプレゼント中 

「おすすめ海外FXランキング」を見る

スキャルピングFX技術を基礎から学ぶ大辞典

FXスキャルピングで勝つためのコツ&おすすめ理由

このサイトでは「スキャルピングFXの基礎から応用まで」をご紹介しています。

スキャルピングとは?

わずかな利幅で多くの取引をして利益を積み重ねる超短期トレードFX手法。デイトレードよりもさらに短期間&薄利狙いで、テクニカル分析のみでトレード判断をする点が特徴。
FXのスキャルピング技術はしっかりと学ぶことで上達し、また技術の向上が収益へとダイレクトに反映されるものです。少しでも多くのトレーダーの方がスキャルピングFXで稼げるよう、専業スキャルパーである筆者の経験とノウハウをお届けします。
スキャルピング博士_OK

スキャルピングは誰でも使える便利なFX手法だよ!

 

スキャルピングFX大辞典_お兄さん

スキャルピングでも最近は特に海外FX会社のFX⼝座がおすすめ!

スキャルピングFX大辞典

スキャルピングで大切なこと

スキャルピングの取引イメージ

スキャルピングで一番大切なことはルール設定です。一定のルールを設定して、そのルールに従いコツコツと取引を繰り返すことがスキャルピングです。徹底すべきルールには大きく分けて新規注文と決済注文の2つがあります。

スキャルピングの2つのルール

新規注文ルールどんなチャート形状でポジション保有(エントリー)するか
決済注文ルールどのくらいの損益幅で利益確定&損切りをするか
新規注文ルール

スキャルピングの場合、どのタイミングでエントリーするかの判断はすべてテクニカル分析の結果次第。得意とする分析ツールごとのルールに従い最適なエントリーポイントを探す

「分析ツールの知識と経験」がスキャルの収益性を高める
決済注文ルール

トレンドに乗れた時にも欲張らず着実な利益を積み上げるのがスキャルピング。また、スキャルでは素早い損切りができないと致命的な損失となるため「損切りルールの徹底」が最重要

「スピーディーな判断と実行」もスキャルピング技術のひとつ

スキャルピングの始め方

スキャルピングFXと一般的なFXとの違いは「ポジションの保有時間」だけではありません。テクニカル分析だけでトレード判断をするスキャルピングには独特のルールやテクニックがあります。これからスキャルを始める方はこれらの違いを押さえておきましょう。

スキャルを始める前に学ぶべきこと

スキャルを始める前に学ぶべきこと

スキャルピングの技術&コツ

スキャルピングFXですべきことは3つです。「適切なエントリーポイントを見つける」「予想が外れたら損切りする」「利益確定を見逃さない」の3つの作業をコツコツと繰り返すだけです。

スキャルピングの3つの技術

ただ、必要な技術を理解していても実行できないのがFXです。これらをできるだけ正確に実現できるための技術やコツ、考え方を身につけて収益性をあげていきましょう。

「スキャル技術&コツ」記事一覧

スキャルピングの基礎知識

スキャルは「損切り」がすべて

スキャルピングはレバレッジを掛けて大きなロットでトレードをするため、最も重要なのが「損切り」で、最も難しいのも「損切り」です。

これからスキャルを始める方は、まず「損切りルール」を中心とした基礎的な知識を身につけましょう。

その他のスキャルの基礎知識

テクニカル分析を使う

テクニカル分析を使うテクニカル分析とは「過去のチャートパターンから将来の値動きを予想」する分析方法です。また分析する時の指標をインジケーター(テクニカル指標)と呼び、大きく分けて「トレンド系」と「オシレーター系」の2種類があります。

インジケーターの大きな2分類

・トレンド系:値動きのトレンドや強さを表す指標
・オシレーター系:相場の過熱感を表す指標
スキャルピング博士_指し棒

自分にあったテクニカル指標を見つけることが大事!

その他のテクニカル分析を学ぶ

<スキャルピングFX初心者の方におすすめの記事>

FXスキャルピングで使えるインジケーター&手法25選 | スキャルピングFX大辞典
スキャルピングで使えるインジケーター&トレード手法をまとめて紹介しています。テクニカル指標や相場の判断&理論、注文方法など、ありとあらゆるトレード手法の中から、スキャルピングに活かせるものを厳選しました。自分に合ったスキャル手法をぜひ実戦で使用してみてください。 

ハイレバ&XMボーナスを活用

スキャルピングは小さな値幅を狙う手法のため、通貨量が大きくないと儲かりません。なので、取引する会社は高いレバレッジを掛けられる海外FXがお勧めです。さらに、海外FXのXMならスキャルパーが有利となるボーナス制度があるので、活用しましょう。

XMは取引量に応じてポイント(ボーナス)が貯まる珍しい海外FX業者です。取引ボリュームも取引回数も多いスキャルパーにとってはメリットの大きいFX会社です。

 

 
新着記事
5分足スキャルピングのメリット・デメリットテクニカル分析

5分足スキャルピングのメリット&デメリット

スキャルピングの中でも、エントリーから決済までが比較的に長いトレード手法では、1分足ではなく5分足を使うという選択肢があります。今回は5分足スキャルピングのメリット・デメリットや、グランビルの法則を活用した手法について解説します。
FXのウェッジとは? 上昇・下降のトレンドをつかむテクニカル分析

FXのウェッジとは?上昇・下降のトレンドをつかむ

この記事では「ウェッジ」と呼ばれる「保ち合い相場」で発生しやすいチャートパターンをご紹介します。フラッグやペナントと近しいパターンで発生時は迷わずスキャルピングFXで狙いたい相場形状です。ウェッジの見方や使い方&ダマシの回避法について具体的に解説しています。
「スキャルピングは難しい!」が誤解である理由スキャルの基礎知識

FXでのスキャルピングは難しい。。は誤解である

FXスキャルピングは難しいという印象がある方は、スキャルピングについて誤解している可能性があります。この記事を読めば、スキャルピングの正しい知識が身につき、「スキャルピング=難しい」は誤解である理由がわかり、さらに「スキャルピングで稼ぐ方法」が理解できるでしょう。
2021.02.09