私がスプレッドが広いXMでスキャルピングをする理由

「スキャルピング」に関連する記事まとめ

FXで損切り貧乏になる人の特徴<原因と対策> スキャルの基礎知識

FXで損切り貧乏になる人の特徴<原因と対策>

FXで勝つための必須条件は「適切に損切りすること」です。いくら勝率が高くても、損切りなしで安定的に勝つことは難しいでしょう。一方、損切りの回数が多くなってしまい、いわゆる「損切り貧乏」になってしまうトレーダーも多いようです。そこで今回は、損切り貧乏の原因や対策、正しい損切りポイントを見極める技術について解説します。
2021.01.19
デイトレだけじゃない FXサイクル理論の活用 テクニカル分析

サイクル理論を使ったFXのエントリー手法

サイクル理論の周期や数え方、エントリーポイントの紹介をします。なお、比較的長い時間のトレードで使われるサイクル理論のスキャルピングでも活かせます。またサイクル理論と相性の良いテクニカル手法や使用するときの注意点についても紹介します。
ストキャスティクスの使い方 テクニカル分析

ストキャスティクスの正しい使い方

ストキャスティクスの基礎知識やFXでの使い方について紹介します。ストキャスの2種類「ファスト」「スロー」の使い分け、スキャルピングで使える具体的なエントリー手法なども解説もします。
Tradeviewの狭スプレッド&安い手数料の秘密 スキャルピングに最適なFX会社

Tradeviewの狭スプレッド&安い手数料の秘密

海外FXのTradeview(トレードビュー)のスプレッドの狭さや、取引コストを下げれる理由について解説します。また時間帯によって変わるスプレッドや、トータルの取引コストを他の海外FX会社と比較した結果を紹介します。
2020.09.25
ダイバージェンスで勝率を上げるFX手法<RSI推奨> テクニカル分析

ダイバージェンスでFXの勝率を上げるRSI分析

ダイバージェンスは「トレンドの弱まり」がわかるテクニカル手法です。ダイバージェンスの「発生するタイミング」や「条件」などを詳しく紹介します。またRSIで狙うダイバージェンス時のエントリーポイントについても解説します。
2020.12.31
スキャルのナンピンは有効か危険か? スキャルの基礎知識

スキャルピングのナンピンは有効か危険か?

スキャルピングFXでナンピンが向いていない理由やナンピンを有効活用できる取引について紹介しています。またスキャルピングでもリスクを減らしながらナンピンができる場面やタイミングの公開もしています。
パーフェクトオーダーで稼ぐFX&スキャルのコツ テクニカル分析

パーフェクトオーダーで稼ぐFX&スキャルのコツ

テクニカル分析の基本である移動平均線は最もベーシックな指標ですが、本当に活用ができているでしょうか?ゴールデンクロスやパーフェクトオーダーの出現でさらに収益性を上げるスキャルピング手法をご紹介しています。
リアルタイムオーダーを使ったスキャルピング戦略 スキャルの技術&コツ

リアルタイムオーダーを使ったスキャルピング戦略

リアルタイムオーダーを活用しているでしょうか?大口投資家の売買状況が把握できるリアルタイムオーダーはFXのエントリーポイントを見つける情報にもなり得ます。その際には目標レートに到達してもすぐにエントリーはせずに「押し目買い」や「戻り売り」が有効です。
スキャルピングをする時の最適なロット数とは? スキャルの基礎知識

スキャルピングFXをする時の最適なロット数とは?

スキャルピングは1回で獲れる値幅の小さいFX手法です。その分ロット数は自然と大きくなり、リスク管理が必要になってきます。そのトレードの特徴に合わせたベストのロット数とはどれくらいなのでしょうか?損失と利益のバランスを計り勝てるロット管理・資産管理の方法を身につけましょう。
仕事中の「隙間時間」で 月に5万円稼ぐFXの手口 スキャルの基礎知識

隙間時間のFXで月5万円を稼ぐ方法

「仕事中や通勤時の隙間時間にFXで稼げたら」と考える人は多いのではないでしょうか?専業トレーダーの私は「隙間時間を利用した方が効率的に利益を出せる」と考えています。スマホでのFX&スキャルピングで稼げる理由や狙うべき時間帯など、社会人のための「隙間時間FXテクニック」をご紹介してます。
タイトルとURLをコピーしました