私がスプレッドが広いXMでスキャルピングをする理由

「スキャルピングFX大辞典」最新記事一覧

FXスキャルピングで稼げる手法&インジケーター25選 テクニカル分析

FXスキャルピングで稼げる手法&インジケーター25選

スキャルピングで使えるインジケーター&トレード手法をまとめて紹介しています。テクニカル指標や相場の判断&理論、注文方法など、ありとあらゆるトレード手法の中から、スキャルピングに活かせるものを厳選しました。自分に合ったスキャル手法をぜひ実戦で使用してみてください。 
2021.01.18
FXで損切り貧乏になる人の特徴<原因と対策> スキャルの基礎知識

FXで損切り貧乏になる人の特徴<原因と対策>

FXで勝つための必須条件は「適切に損切りすること」です。いくら勝率が高くても、損切りなしで安定的に勝つことは難しいでしょう。一方、損切りの回数が多くなってしまい、いわゆる「損切り貧乏」になってしまうトレーダーも多いようです。そこで今回は、損切り貧乏の原因や対策、正しい損切りポイントを見極める技術について解説します。
2021.01.19
FXでの移動平均乖離率の使い方とは テクニカル分析

FXの移動平均乖離率の使い方

「移動平均線」と「移動平均乖離率」は、両方を活用することでトレンド転換や逆張りで効果を発揮します。今回は、移動平均乖離率の実戦的な使い方やコツを画像付きで詳しくご紹介しています。
XMのレバレッジ888倍のルールと活用法 XMのボーナスを活用したFX

XMのレバレッジ888倍のルールと活用法

XMはレバレッジ888倍とハイレバですが、レバレッジを自由にコントロールできるXMではリスク管理も可能です。またXMでしかできない「ノーリスクでハイレバ取引する方法」をこの記事でご紹介しています。
2021.01.15
ユーロドルの特徴とスキャルピングの狙い方 スキャルの基礎知識

ユーロドルの特徴とスキャルピングの狙い方

ユーロドルの特徴は取引量が多く安定してることです。しかし特定の時間帯に限り値動きが激しくなるので、スキャルピングのような短期トレードでも大きく稼ぐことができます。
サポートラインとレジスタンスラインで稼ぐFX テクニカル分析

サポレジ<サポートラインとレジスタンスライン>で稼ぐ

FXのサポートラインとレジスタンスライン<サポレジ>は、世界中の投資家が意識しています。そのため、なんとなく見ているだけでは、プロトレーダーの「仕掛け」や「ダマシ」によって大損する可能性があるのです。そこで今回は、サポートラインとレジスタンスラインの正しい見方・引き方・使い方をまとめて解説します。
2021.01.23
デイトレだけじゃない FXサイクル理論の活用 テクニカル分析

サイクル理論を使ったFXのエントリー手法

サイクル理論の周期や数え方、エントリーポイントの紹介をします。なお、比較的長い時間のトレードで使われるサイクル理論のスキャルピングでも活かせます。またサイクル理論と相性の良いテクニカル手法や使用するときの注意点についても紹介します。
FXで活きるサイコロジカルラインとは<売買サインの使い方> テクニカル分析

FXで活きるサイコロジカルラインとは<売買サインの使い方>

投資家心理を読み取る「サイコロジカルライン」の基礎から応用的な使い方について紹介します。売買サインの見方とスキャルピングでのエントリーに絶対的なルールがあるので要チェックです。また他のテクニカル指標と組み合わせたトレード方法やサイコロジカルラインを使用する時の注意点について解説します。
Tradeview(トレードビュー)の入金&出金<2020年最新版> スキャルピングに最適なFX会社

Tradeview(トレードビュー)の入金&出金<2021年最新版>

2021年1月現在のTradeview(トレードビュー)で日本円対応の入金と出金について詳しく説明しています。手数料や口座反映の時間、利益の出金の方法についてもこちらの記事をご参照ください。
2021.01.15
FXのスリッページと約定力の関係 スキャルの基礎知識

FXのスリッページと約定力の関係

スリッページは、FXの実質の手数料です。FX会社の約定力に左右されるため、意識していないと「不利な為替レート」で取引してしまいます。この記事では、「スリッページの仕組み」や「有利にスキャルピングするコツ」をまとめて解説します。
タイトルとURLをコピーしました