私がスプレッドが広いXMでスキャルピングをする理由
ゴトー日の仲値トレードは勝てるのか?スキャルの技術&コツ

ゴトー日の仲値トレードは勝てるのか?

「仲値」は毎日9時55分に決定される基準レート。「ゴトー日」は輸入企業の実需と重なり取引が活発になる日です。そのゴトー日の仲値を狙ったスキャルピング手法は本当に勝てるのかを検証した記事です。実際のチャートを元に、分刻みで変わる狙いどころをご紹介しています。
ロンドン時間のFX&スキャルピング手法スキャルの技術&コツ

ロンドン時間のFX&スキャルピング手法

ロンドン時間はボラティリティが高く初心者には難しい時間帯とも言えます。このロンドン時間の特徴や株価指数との相関関係、またはスキャルピングでの狙い方をご紹介しています。
ニューヨーク時間(NY時間)のスキャルFX戦略スキャルの技術&コツ

ニューヨーク時間(NY時間)のスキャルFX戦略

FXではニューヨーク時間が主戦場で、米国の指標発表やNYダウの動向などをキッカケにトレンド相場となる傾向にあります。このNY時間の特徴やスキャルピングをする上での基本戦略をご紹介しています。
2020.06.25
<プロのFX手法>為替ディーラーの市場分析と投資手法スキャルの技術&コツ

<プロのFX手法>為替ディーラーの市場分析と投資手法

プロのFXディーラーのお話を伺いました。運用会社と証券会社のトレード戦略は顧客の注文情報を把握した上でのポジション取り。この手法を私たち個人投資家が知ることで勝ちの確率も上がるかもしれません。AIの反射的なトレードもスキャルピングのチャンスであることが分かります。
リアルタイムオーダーを使ったスキャルピング戦略スキャルの技術&コツ

リアルタイムオーダーを使ったスキャルピング戦略

リアルタイムオーダーを活用しているでしょうか?大口投資家の売買状況が把握できるリアルタイムオーダーはFXのエントリーポイントを見つける情報にもなり得ます。その際には目標レートに到達してもすぐにエントリーはせずに「押し目買い」や「戻り売り」が有効です。
大荒れ相場で活きるスキャルピング戦略スキャルの技術&コツ

コロナ相場でのスキャルピングFXの稼ぎ方

コロナショックが引き起こした大荒れ相場。ボラティリティの高い今のような相場ではスキャルピングの戦略も変わってきます。スキャルと言うより大きなトレンドに乗ったスイング取引に近い形で大きな値幅を狙いましょう。また海外FXの少額&ハイレバ&ゼロカットを活かした大胆なトレードも有効です。
XMのNYダウで儲けるトレード法スキャルの技術&コツ

NYダウで儲けるトレード法<XMの先物&推移予想>

NYダウ(US30)は素直な動きをする相場が多く、スキャルで利益を上げやすい株式指数です。特に、XMで取引できるNYダウはスプレッドも狭くインデックス投資をするCFDトレーダーにお勧めです。NYダウの買い方・特徴から今後の動向予想までお伝えしています。
2021.02.20
祝日もFXで稼ぐチャンス<特徴や相場のクセ>スキャルの技術&コツ

祝日もFXで稼ぐチャンス<特徴や相場のクセ>

祝日の日も為替相場は24時間動いています。祝日のFX取引で注意するポイントと利益を狙いやすい時間帯をお伝えします。祝日の相場変動の傾向を把握して休みの日も利益をあげましょう。
窓開け&窓埋めFXトレードの戦略とはスキャルの技術&コツ

月曜日の朝は窓埋めFXトレードが狙い目

週明けの月曜日はどのような戦略でFXをする予定でしょうか?窓が開きやすい月曜日の朝はスキャルピングで利益をあげるチャンスです。ただし、窓開けや窓埋めを狙うのためにはその特徴や注意点を把握して、収益性をあげる工夫が大切です。こちらの記事では筆者の戦略を含めて細かくご紹介しています。
“NYダウ平均を見ながら”の ドル円スキャルピングFXスキャルの技術&コツ

NYダウ相場を見て「ドル円スキャルFX」で勝つ方法

NYダウ平均(US30)とドル円相場には直接的な相関関係はありません。ただし、NYダウの相場状況は、ドル円のFXトレードをする際にとても重要です。ドル円スキャルピングFXをする際にNYダウ平均の見るべきポイントやエントリー時期についてご紹介します。
2020.09.07