私がスプレッドが広いXMでスキャルピングをする理由

ドル円で1日10pipsの利益を上げるスキャルピング手法

ドル円で1日10pipsの利益を上げるスキャルピング手法 スキャルの技術&コツ
このような方にオススメの記事

・毎日確実に10pipsの利益を上げたい方
・簡単なスキャルピング手法を探している方

本記事のテーマ

1日10pipsずつ抜いて複利の力で大きく稼ぐ方法を解説

<スキャル歴12年の専業_億トレーダーがお届けします>

スキャルピングは、数秒から数分という極めて短時間で数pips〜数十pipsの小さな利益を積み上げていくトレードスタイルです。

ここでは、1日に10pipsの利益を上げる「10pipsスキャルピング手法」について解説します。

やり方を詳しく解説するのはもちろん、「10pipsスキャルピング手法」に適したおすすめのFX業者もご紹介します。

10pipsスキャルピング手法とは?

10pipsスキャルピング手法とは?

ドル円(USDJPY)で毎日10pipsの利益を積み上げるFXスキャルピング手法

ドル円がおすすめの理由

「10pipsスキャルピング手法」に米ドル/円(USDJPY)がおすすめの理由は以下の通り。

ドル円がおすすめの理由

・流動性が高く値動きが安定している
・トレンドが出ると継続しやすい

ドル円は、世界で最も取引されている通貨ペアの1つなので値動きが安定していて、レンジで動きやすい特徴があります。

そのため、ドル円は、順張りと逆張りのどちらのストラテジー(戦略)でも利益を上げられます。

また、一度トレンドが出た場合は継続しやすい特徴もあるので、素直にスキャルピングでトレンドを追うことも可能です。

つまり、1日10pipsの利益を上げるためにちょうど良い値動きを見せるのが、ドル円といえます。また、10pips抜きに慣れてきたら、ユーロ円などの通貨ペアもおすすめです。

スキャルピングFX大辞典_気合の女性

値動きが安定していて一度発生したトレンドは継続しやすいから、米ドル円は10pips抜きのスキャルピング最適!

複利の力で日々稼げる金額が上がる

たとえ10pipsだとしても、複利の力を利用すれば雪だるま式に利益が膨らんでいきます。

投資における複利の力とは、10pipsの利益を証拠金に積み上げ、増えた証拠金でさらに取引回数を続けて利益を積み上げることです。

FXにはレバレッジがあるので、複利の力を使うことによって日々の稼げる金額は加速度的に増加します。

こうした運用を可能にするのが、ドル円による「10pipsスキャルピング手法」です。

スキャルピングFX大辞典_博士OK

50万円や100万円などの目標金額を達成したら出金しよう!

10pipsスキャルピング手法のおすすめ設定

10pips抜きのトレードルール

10pips抜きのトレードルール

・ドル円の1分足もしくは5分足を使用する
・利確は10pips以上・損切りは必ず10pips
・2回連続損切りで終わったらその日はトレードしない

    「10pipsスキャルピング手法」はスキャルピングの手法なので、ドル円の1分足もしくは5分足チャートでFXトレードを行います。

    10pipsスキャルピング手法の利益確定は、基本的に10pipsですが、相場に勢いがある場合は10〜30pipsくらいまでは狙っても大丈夫です。

    スキャルピングFX大辞典_指し棒博士

    10〜30pips抜くのが基本ルール!

    ただし、損切りは10pipsを厳守してください。ここで一番やってはいけないことが、1回の損失でそれまでの利益を吹っ飛ばす、いわゆる「コツコツドカン」です。

    それまで積み上げた利益が失われると複利の力も使えなくなるので、損切りはしっかり行うようにしましょう。

    また、損切りに関連して、1日のトレードで2回連続して損切りで終わった場合、その日はもうトレードしないことをおすすめします。

    スキャルピングFX大辞典_安心お兄さん

    敗因を分析して次回に活かそう!

    連続して損切りになるということは、相場の値動きを読み間違っている可能性が高く、それは短い時間軸でトレードを行うスキャルピングでは致命的です。

    特にFX初心者の方であれば、損失を取り返そうと冷静な判断ができなくることもあるでしょう。

    したがって、損切りが2回続いた場合はその日のトレードはあきらめ、次の日に備えることをおすすめします。

    スキャルピングFX大辞典_指差し女性

    メンタルコントロールの練習のために、10pips抜きスキャルピングを始めるのもおすすめ!

    10pips抜きのポイントと注意点

    10pips抜きのポイントと注意点

    ・スプレッドが狭くハイレバレッジな海外FX業者を利用する
    ・「ポジポジ病」に要注意

    1日に10pipsを抜く「10pipsスキャルピング手法」において、スプレッドとレバレッジはとても重要なポイントになります。

    通常、スプレッドはエントリーしたタイミングで引かれるので、たとえ無事に10pipsで利確できたとしても、そこにはスプレッド分が上乗せされていまし。したがって、スプレッドが狭い方がより確実に10pipsの利益を上げれることになります。

    レバレッジに関しては、レバレッジを効かせて大きなロット数でトレードした方が、同じ10pipsだとしても得られる利益が全く違ってきます。

    スキャルピングFX大辞典_指し棒博士

    稼ぐなら「狭いスプレッド×ハイレバレッジ」は必須条件!

    そのため、国内FXの25倍というレバレッジよりも、海外FXの200〜1,000倍といった高レバレッジの方が「10pipsスキャルピング手法」向きといえるでしょう。

    注意点としては、スキャルピングを行う上で最も陥ってはいけないのが「ポジポジ病」です。

    ポジポジ病とは、FX初心者に起こりがちな状態のことで、ポジションを保有していないと落ち着かず、ルールやトレードプランを多少無視してでもポジションを保有してしまう行動を指したものです。

    特に1分足チャートや5分足チャートでは、見方によってはエントリーチャンスが無数にあるように思えてしまいます。

    しかし、決してそんなことはなく、たとえ10pips抜くだけだとしても、そこにはトレードプランや環境認識が必要になるので注意しましょう。

    スキャルピングFX大辞典_気合の女性

    堅実に稼ぐためにも戦略は重要!

    10pipsスキャルピング手法の利益シミュレーション

    10pipsスキャルピング手法の前提条件

    ・ドル円を週5日・1日1回トレード/勝率60%
    ・利益10pips(スプレッド除外)・損失10pips(スプレッド含む)固定
    ・10pipsの利益は全て証拠金に上乗せ
    ・取引ロット数は期間ごとに固定(必要証拠金が証拠金残高の約5%になるよう設定)
    ・最大レバレッジが1,000倍のFX業者を利用

    上記の条件で、1年間10pipsスキャルピング手法を行うと、資金ごとに果たしてどうなるのか確認していきましょう。ちなみに、今回はレートを1ドル/130円で全て計算しています。

    証拠金が1万円の場合

    1ヶ月
    (22日間)
    2〜3ヶ月
    (44日間)
    4ヶ月〜半年
    (66日間)
    7〜10ヶ月
    (88日間)
    11ヶ月〜1年
    (44日間)
    ロット数 0.03 0.04 0.05 0.08 0.1
    勝ち:負け
    (pips)
    13090 260180 400260 530350 260180
    期間内の利益 40pips
    =1,200円
    80pips
    =3,200円
    140pips
    =7,000円
    180pips
    =14,400円
    80pips
    =8,000円
    証拠金残高 11,200円 14,400円 21,400円 35,800円 43,800円

    たとえ証拠金が1万円だったとしても、10pipsスキャルピング手法でコツコツ貯めた利益を複利の力とレバレッジの力を使うことによって、1年後には証拠金残高が3万円以上増加します。

    リスクを抑え、必要証拠金を証拠金残高の5%になるよう設定した取引ロット数でもこの増加率なので、もう少しリスクを取ればさらに利益を積み上げることも可能です。

    スキャルピングFX大辞典_安心お兄さん

    勝率が60%以上なら、もっと短期間で証拠金5〜10倍が目指せるよ

    証拠金が5万円の場合

    1ヶ月
    (22日間)
    2〜3ヶ月
    (44日間)
    4ヶ月〜半年
    (66日間)
    7〜10ヶ月
    (88日間)
    11ヶ月〜1年
    (44日間)
    ロット数 0.1 0.2 0.2 0.3 0.5
    勝ち:負け
    (pips)
    13090 260180 400260 530350 260180
    期間内の利益 40pips
    =4,000円
    80pips
    =16,000円
    140pips
    =28,000円
    180pips
    =54,000円
    80pips
    =40,000円
    証拠金残高 54,000円 70,000円 98,000円 152,000円 192,000円

    スタートの証拠金が5万円ともなると、レバレッジを効かすことによって取引ロット数も大きくなり、その分利益も大きくなります。

    「10pipsスキャルピング手法」を効果的に行うには、レバレッジが鍵になるといえるでしょう。

    スキャルピングFX大辞典_博士OK

    FX初心者は証拠金1〜5万円で始めてみよう!

    証拠金が10万円の場合

    1ヶ月
    (22日間)
    2〜3ヶ月
    (44日間)
    4ヶ月〜半年
    (66日間)
    7〜10ヶ月
    (88日間)
    11ヶ月〜1年
    (44日間)
    ロット数 0.3 0.4 0.5 1 1
    勝ち:負け
    (pips)
    13090 260180 400260 530350 260180
    期間内の利益 40pips
    =12,000円
    80pips
    =32,000円
    140pips
    =120,000円
    180pips
    =180,000円
    80pips
    =80,000円
    証拠金残高 112,000円 144,000円 264,000円 444,000円 524,000円

    10万円の証拠金があれば、複利の力とレバレッジによって利益の増加が加速していくのが分かります。これを2年、3年と続けていけば、大きな利益を得ることも夢ではありません。

    スキャルピングFX大辞典_気合の女性

    普段のトレードとは別に、1日10pips抜きの追加口座で、コツコツ利益を積み重ねるのもおすすめ!

    10pipsスキャルピングのおすすめ手法

    10pipsスキャルピングのおすすめ手法

    ・トレンドラインでのスキャルピング
    ・ボリンジャーバンド逆張りスキャルピング
    ・グランビルの法則を使ったスキャルピング

      トレンドラインでのスキャルピング

      セットアップ

      ・ドル円の1分足もしくは5分足を使用
      ・上位足のトレンド確認
      ・上位足とトレンドが一致したらエントリー準備

      まずは15分足で下降トレンドを確認します。

      15分足で下降トレンドを確認

      次に5分足も確認して、5分足でも下降トレンドなのでエントリーの準備に入ります。

      5分足で下降トレンドを確認

      エントリーポイント

      ・1分足or5分足にトレンドラインを引く(画像は5分足)
      ・反発したらエントリー

      トレンドラインでのスキャルピングのエントリーポイント

      利確&損切りポイント

      利確:10pips以上orトレンドラインをブレイク
      損切り:10pips逆行orトレンドラインをブレイク

      トレンドラインでのスキャルピングの損切りポイント

      おすすめのトレード時間帯

      トレンドが出やすいロンドン〜NY時間(16:00〜翌3:00)

      勝率を上げるポイントは、上位2つ以上の足とトレンドが揃った際にエントリーすることです。

      スキャルピングFX大辞典_指し棒博士

      シンプルな手法だから16:00以降ならすぐ真似できるぞ!

      たとえば、5分足でロングでエントリーするなら、15分足と1時間足が共に上昇トレンドが出ているタイミングがおすすめです。

      ボリンジャーバンド逆張りスキャルピング

      セットアップ

      ・ドル円の5分足を使用
      ・ボリンジャーバンドを表示
      ・レンジの動きを確認したらエントリー準備

      エントリーポイント

      ボリンジャーバンド2σおよび3σでの反発でエントリー

      ボリンジャーバンド逆張りスキャルピングのエントリーポイント

      利確&損切りポイント

      利確:10pips以上orエントリーと逆のボリンジャーバンド2σ・3σタッチ
      損切り:10pips逆行

      ボリンジャーバンド逆張りスキャルピングの利確&損切りポイント

      おすすめのトレード時間帯

      レンジになりやすい東京時間(9:00〜15:00)

      ボリンジャーバンドを使った手法は、エントリーや利益確定のタイミングが視覚的に分かりやすく、FX初心者の方におすすめのスキャルピング手法です。

      勝率を上げるポイントは、上位足のトレンドを確認し、「売り」と「買い」のどちらかに目線を固定することです。

      スキャルピングFX大辞典_指差し女性

      ボリンジャーバンドはFXトレーダーが必ずマスターすべきインジケーター!

      レンジ相場というのは、いずれはどちらかにブレイクします。そのブレイクの確率が高いのが、上位足のトレンド方向です。

      したがって、上位足のトレンドには逆らわないエントリーを心がけることによって、優位性の高いトレードを行えるようになります。

      グランビルの法則を使ったスキャルピング

      グランビルの法則とは、移動平均線とチャートパターンを組み合わせたトレード手法です。

      セットアップ

      ・ドル円の5分足を使用
      ・移動平均線を1本表示(20日〜50日)

      グランビルの法則8つの基本パターン

      エントリーポイント

      買い:新規の買い・押し目買い・買いまし・短期の買い
      売り:新規の売り・戻り売り・売り乗せ・短期の売り

      グランビルの法則を使ったスキャルピングでも損切りポイントは、エントリーポイントから10pips逆行を目安にします。

      おすすめのトレード時間帯

      トレンドが出やすいロンドン〜NY時間(16:00〜翌3:00)

      グランビルの法則を使ったスキャルピング手法は、移動平均線とローソク足との位置関係からチャートパターンを判断し、売買の材料にする中上級者向けの手法になります。

      スキャルピングFX大辞典_博士OK

      チャートパターンは少しずつ覚えていけばOK!

      移動平均線の期間や、時間足を変えればデイトレードやスイングトレードにも使えるおすすめのFX手法です。

      【番外編】10pipsスキャルピングの「10 pips a Day」手法

      「10 pips a Day」手法とは?

      海外のFXコミュニティサイトに投稿されたスキャルピング手法。

      「10 pips a Day」の概要と基本ルール

      「10 pips a Day」手法は、STEVE(スティーブ)という投稿者によって海外のFXコミュニティサイトに投稿された手法のことで、彼いわく「毎日確実に10pipsの利益を上げている」とのこと。

      スキャルピングFX大辞典_安心お兄さん

      参考程度に頭に入れておこう!

      その手法の中身はいたってシンプルで「日足の始値のタイミングで以下のOCO注文を入れる」というものです。

      「10 pips a Day」の概要とルール

      ・日足ローソク足始値+30pipsラインで「買いのOCO注文」
      ・日足ローソク足始値-30pipsラインで「売りのOCO注文」
      ・ストップ50pips、利益確定10pips

      OCO注文とは?

      「OCO(オーシーオー)」は「One Cancel Other」の略で、1つの取引に対して指値と逆指値を同時に注文する注文方式を指します。

      同時に設定した注文のうち、どちらかが成立すればもう片方は自動でキャンセルされます。そのため、OCO注文は新規注文のほか、決済時にも用いられる注文方法です。

      つまり、「10 pips a Day」手法では、始値から+30pipsの買い注文が執行されると、自動的に売りの注文はキャンセルされます。

      早朝トラップ戦略「10 pips a Day」は参考程度がおすすめ

      「10 pips a Day」は、チャート見続けることなく朝イチでその日のトレードを仕込むことから、早朝トラップ戦略とも呼ばれています。

      「10 pips a Day」ストラテジーに関してもいたってシンプルで、始値から一方向に30pips動いた場合、その後も10pipsは動くであろうという予想が前提にあります。

      一見、効果的な手法に見えますが「ストップ50pips・利益確定10pips」という取引ルールは大きなリスクになります。

      2回連続で損切りにあってしまうと、それだけで100pipsの損失になるので、その後1日10pipsを重ねていっても取り戻すのに10日はかかる計算です。これでは複利の力を利用できませんですし、レバレッジの力を借りることもできません。

      もともと、海外のいちコミュニティに投稿された手法ではあるので、参考程度にとどめておくのがいいでしょう。

      スキャルピングFX大辞典_指し棒博士

      実践はおすすめしないけど、自分の戦略に考え方を取り入れるのは有効だぞ!

      10pipsスキャルピング手法のおすすめ海外FX業者

      先述した通り、10pipsスキャルピング手法で稼ぐためのポイントは、「狭いスプレッド×ハイレバレッジ」のFX会社でトレードを行うことです。

      海外FX業者を利用中の方は、XMのスタンダード口座やAxioryのスタンダード口座がおすすめです。また、国内FX業者を利用中の方は、この機会に海外FXに挑戦してみることをおすすめします。

      スキャルピングFX大辞典_指差し女性

      10pips抜きのスキャルピング手法におすすめの海外FX業者をご紹介!

      XM(XMTrading)

      XM(XMTrading)のトップページ

      10pipsスキャルピング手法を効果的に行うための条件である「狭いスプレッド×ハイレバレッジ」を最も満たしている海外FX業者が、XM(XMTrading)です。

      おすすめのFX口座タイプは、ボーナスが有効活用できる「スタンダード口座」とスプレドッドが極狭なのに取引手数料無料の「KIWAMI極口座」になります。また、XMではFX口座と同じ口座で仮想通貨のトレードも可能です。

      スタンダード口座 KIWAMI極口座 マイクロ口座 ゼロ口座
      レバレッジ 1,000倍 500倍
      取引手数料 なし 10ドル/1ロット
      平均スプレッド(ドル円) 1.6pips 0.9pips 1.6pips 1.1pips
      (手数料込)
      ボーナス ・口座開設ボーナス
      ・入金ボーナス
      ・XMポイント
      ・口座開設ボーナス ・口座開設ボーナス
      ・入金ボーナス
      ・XMポイント
      ・口座開設ボーナス
      取引プラットフォーム MT4・MT5
      取引方式 NDD方式

      スタンダード口座では、口座開設ボーナスや入金ボーナスはもちろん、XMポイントが貯まるのが大きな特徴です。

      スキャルピングFX大辞典_安心お兄さん

      貯まったXMポイントはトレードの証拠金として使えるよ!

      ただし、ポジション保有が10分以内の場合はXMポイントが付与されないので、超短期のトレードスタイルの方はスプレッドが極狭のKIWAMI極口座をおすすめします。

      「XMTrading」の公式ホームページ

      AXIORY

      Axioryのトップページ

      AXIORY(アキシオリー)は、狭いスプレッドと約定力の高さが特徴のスキャルピングに適した海外FX業者です。

      おすすめの口座タイプは、スプレッドが狭くなおかつcTraderが利用できるスタンダード口座になります。

      スタンダード口座 ナノ口座 テラ口座
      レバレッジ 400倍
      取引手数料 なし 6ドル/1ロット
      平均スプレッド(ドル円) 1.4pips 1.0pips(手数料込)
      ボーナス 不定期開催
      取引プラットフォーム MT4cTrader MT5
      取引方式 NDD方式

      cTraderとは、イギリスのスポットウェアシステム社が開発した、操作性や動作スピード、約定力に優れているスキャルピング向きの取引ツールです。

      AXIORYでは、とスタンダード口座とナノ口座でcTraderの利用が可能です。

      スキャルピングFX大辞典_博士◯

      cTraderはMT4/MT5と違って板情報を確認できるからおすすめ!

      AXIORYには常設のボーナスがなく、極稀に期間限定のボーナスキャンペーンが開催されるくらいですが、優れた取引環境からスキャルピングを行うトレーダーには人気の海外FX業者です。

      「AXIORY」の公式ホームページへ

      Titan FX

      Titan FXのトップページ

      Titan FX(タイタンエフエックス)は、前出のAXIORYと似た特徴をもつ海外FX業者です。狭いスプレッドと高い約定力はスキャルピングに向いており、おすすめの口座タイプはスタンダード口座になります。

      Zeroスタンダード口座 Zeroブレード口座
      レバレッジ 500倍
      取引手数料 なし 7ドル/1ロット
      平均スプレッド(ドル円) 1.33pips 1.33pips(手数料込)
      ボーナス なし
      取引プラットフォーム MT4MT5
      取引方式 NDD方式

      Titan FXは口座タイプが2つのみで、ボーナスは一切なしのFX業者ですが、FX中上級者からは根強い人気を博しています。

      スキャルピングFX大辞典_指差し女性

      ボーナスがない分、極狭スプレッド!

      シンプルな取引条件だからこそ、スプレッドや約定力といった部分に強があるといえるでしょう。

      「Titan FX」の公式ホームページへ

      10pipsスキャルピング手法のまとめ

      今回の記事では、FXの10pipsスキャルピング手法について詳しく徹底解説しました。

      たとえ1日10pipsの利益でも、複利の力とハイレバレッジを利用すれば、大きな利益を生み出せます。

      そのためにはFX業者選びも重要です。10pipsスキャルピング手法を効果的に行うなら国内よりも海外FX業者を選ぶことをおすすめします。

      ぜひ、10pipsスキャルピング手法を極め、大きな利益を手に入れましょう。

      スキャルピングFX大辞典_指し棒博士

      今すぐ10pipsスキャルピング用の追加口座を開設しよう!

      公式HPから追加口座を開設する!

      XMの会員ページにログイン

      タイトルとURLをコピーしました