【2019年】スキャルピングFXで稼げるFX業者3社+1社

XMのポイント還元サービス「XMポイント」を活用しよう

XMボーナストレード XMのボーナスを活用
このような方にオススメの記事

・XMの特徴であるポイント制度を詳しく理解したい
・XMポイントがなかなか貯まらないとお悩みの方
・取引するごとに増えるXMポイントを効率的に貯めるノウハウを知りたい

本記事のテーマ

XMのポイント還元サービス「XMポイント」を活用しよう

<スキャル歴12年の専業_億トレーダーがお届けします>

XMでは、取引量に応じてポイントが還元されるサービス「ロイヤルティー・プログラム」を提供しています。そのポイントは「XMポイント」と呼ばれ、XMで取引した場合は自動的に貯まり、現金(換金)または取引ボーナスに変更することができます。
なお、XMが定めるロイヤリティステータスと呼ばれるランクが高いほど、取引ごとに獲得できるXMポイントの割合も高くなり、より多くのXMポイントを報酬を得られます。

XMポイントの使い方

取引することで貯まるXMポイントには2つの使い方があります。

XMポイントは現金にできる

貯まったXMポイントの使い方の1つは現金化する方法です。
ただし、口座ステータスが「ダイヤモンド」以上の方だけが換金可能です。しかし、還元率が悪いので現金化する人はほとんどいないと思われます。

XMポイントは取引ボーナスに交換すべき

もう1つがXMポイントの主な使い方となる、取引ボーナスへの交換です。
現金に交換する場合の13倍以上の価格で保証金として取引に使うことができます。

一般的には、維持率を高めるために使われてようですが、私はボーナス専用口座でのハイリスク&ハイリターン投資をオススメしています。

FXで大きな利益を稼ぎたい方にオススメの記事

XMのロイヤリティー・ステータスの仕組みを知る

XMには「ロイヤリティー・ステータス」と呼ばれるランクが4段階あります。
下から「EXECUTIBE」「GOLD」「DIAMOND」「ELITE」とランクアップしていきます。スタンダード口座で1ロットを往復取引する度に、現在のステータスによって10、13、16、20 のXMポイントを獲得できます。
リアル口座を開設した時点でエグゼクティブレベルから開始し、一定の取引活動期間(0日〜100日)を経ると自動的にステータスがアップグレードされます。
下記の図表にあるように、ロイヤリティステータスのランクが上がるごとに、1ロットにつき獲得頂けるXMポイントの数も比例して増加する仕組みです。
XMボーナストレード
最高ステータス「ELITE」になるためには100日間が必要となり、初期ランクの「EXECUTIBE」と比べて2倍貯まりやすくなります。
XMポイントをより多く貯めるために、まずは「ELITE」を目指したいところです。

効率よくXMポイントを貯める方法

「ELITE」になるためには合計で100日間の取引が必要となります。

ランクアップは取引の合計日数で計算

ステータスの計算方法は取引開始から100日ではなく、取引をした日数の合計が100日に達した時点で「ELITE」にランクアップします。

また、100日間の取引を行う口座の指定はないため、(リスクを抑えてまずは最高ランクの「ELITE」まで昇格したいという方は)「マイクロ口座」の最小ロットで100日間の取引実績を残す方法があります。
取引日数が100日に達し「ELITE」にランクアップされた際に、メイン口座を「スタンダード口座」に変えるとその後は、取引に応じて最大限(1ロットあたり20XMポイント)のポイントバックを受けることができます。

長い時間は掛かりますが、効率よくXMポイントを貯めるために必要な準備ですので、辛抱強くランクアップを目指しましょう。
ランク取引の合計日数XMP
EXECUTIVE口座開設した日10XMP/1lot
GOLD30日以上13XMP/1lot
DIAMOND60日以上16XMP/1lot
ELITE100日以上20XMP/1lot
 XMボーナスだけの取引でハイレバ勝負をしたい方は、下記のページを参考に、まずは取引実績を残してランクアップを優先する方法をお勧めします。
XMポイント&ボーナスを効率よく貯めたい方へ

逆に、特定の期間トレードをしないと、ロイヤルティーステータスは「EXECUTIVE」にリセットされるのでご注意ください。

知っておくべき XMポイント4つの注意点

XMポイントには複数の規定があるので注意が必要です。

注意点①新規注文から10分以内に決済された注文はポイント還元の対象にならない

XMポイントを貯めるだけの不正な取引を防ぐために「10分以内に決済されたポジションにはXMポイントは付与されない」という仕様になっています。

ただ、XMポイントを貯めることを優先して無理に10分以上ポジションを保有して損失が出ては本末転倒なので、取引では利益重視で挑んでください。

注意点②取引をしないとXMポイントの有効期限切れ&ステータスの降格がある

特定の期間の間、取引をされない場合、XMポイントの有効期限が切れてしまいます。

また、ロイヤルティーステータスもExecutiveレベルにリセットされるので注意が必要です。

ロイヤリティステータスがリセットされる条件

・Goldステータス→30日間、取引がない場合リセット
・Diamondステータス→60日間、取引がない場合リセット
・Eliteステータス→100日間、取引がない場合リセット

ステータスを執行しないためには、取引しない期間を空けすぎないようにしましょう。

なお、(私は受信したことはないのですが)執行が近づくとXMよりアラートメールが届くそうです。

注意点③ZERO口座はXMポイントを獲得できない

取引をしているのに「XMポイントが貯まらない」「ステータスが上がらない」という方は選択した口座タイプを確認してください。

ロイヤリティープログラムに該当するのは「スタンダード口座」と「マイクロ口座」のみで、ZERO口座は対象外となります。

注意点④マイクロ口座は獲得ポイントも1/10

1ロットの計算はスタンダード口座が基準となるため、マイクロ口座での1ロットの取引はボリュームがスタンダードの1/10のため獲得できるXMポイントも1/10になります。

ただし、スタータスのランクアップのためにマイクロ口座を使う分には有効です。

タイトルとURLをコピーしました